ヒーリング中に体が動くのは浄化現象(自発功)

ヒーリング中に体が動くのは浄化現象(自発功)

ヒーリングを受けると体が動くことがあります。これを「自発功」あるいは「自発功動」といいます。野口整体では「活元運動」といっています。【参考】自発功・自発動功と瞑想

ヒーリング中に体が動くのは「浄化」現象ですね。心身が浄化される現象です。霊の作用ではありません^^; ええ、霊は関係ありません。

で、自発功は肉体では起きていないんですね。エーテルボディで起きています。エーテルボディとは文字通り「エーテル(気)」の体のことです。オカルトに聞こえるかもしれませんが、肉体と同じ大きさでエーテル(気)の体が存在しています。

ヒーリングを受けるとエーテルボディが反応する

で、このエーテルボディ(気の体)に、こだわり、ストレス、心の傷、トラウマなどが「エーテル(気)の塊」として存在しています。で、これを「エーテルブロック」といっています。一般的に「心のブロック」とか言われていますね。実はエーテルの塊が、その正体です。ダスカロスが言うエレメンタルも同じです。【参考】ダスカロス

で、ヒーリングを受けて体が動くと、このエーテルブロックを解きほぐします。溶解させます。なので自発功が起きることは良いことなんですね。

なので、ヒーリングをして体が動くと(自発功が起きると)「浄化のプロセスが始まったなあ」と思っています。

自発功は心も柔らかくする

自発功が起きるようになると、心がまるく、なめらかになり、おだやかになっていくと思います。トゲトゲ、ゴツゴツ、カツカツというのが減っていくと思います。体の柔軟性も高まります。

ちなみに瞑想は、エーテルボディをなめらかにする効果があります。なので瞑想はいいんですね。瞑想をずーっと継続していくとエネルギーがまるくなっていきます。

自発功は天然自然な人のほうが起きやすい

自発功は人によっては起きません。が、たぶん何度もヒーリングを受けていると起きるようになるんじゃないかと思います。また考えすぎないようにして、天然自然さやおおらかさでいるとエーテルが活性しやすくなるんじゃないかと思います。

かといって自発功が起きないからダメというわけではありませんね。自発功が起きなくてもヒーリング・エネルギーが流れて感じることができれば、OKです。

ちなみにヒーリングでおすすめなのは天啓気療です。もうダントツにおすすめです。しつこいようですが、天啓気療を受け続けていれば自発功は起きるようになると思います。

⇒天啓気療院北沢勇人 – YouTube

自発功は女性に多い

で、自発功は、男性より女性のほうが多い感じです。どうやら思考・思いの強さが、エネルギーの流入をブロックしているっぽい感触もあります。

とはいっても、まだまだわからないことのあるエネルギーです。エネルギー歴10年ですが、予想外の事が起きることもあって、わからないことが一杯。なので慎重になります。

心の収縮性はエネルギーブロックを生み出す

ところで「心の収縮」は思考や思いの塊を生みだし、これがエーテルの塊、つまりブロックを作っているっぽいんですね。エネルギーの収縮性が執着でもあって、これがこだわりやらサンカーラ(業)を生み出している感じです。

こだわりはエネルギー・ブロックになることが多いですね。でも時に”願いを叶える”といったように功を奏する場合もありそうです。この辺りのことは要研究なんですが、これこそがエレメンタルかもしれません。

ネガティブな思いは悪いクセとなる

ただ、ネガティブな思いやこだわりを何度も何度も繰り返すと、悪いクセや特徴、個性、性格になっていくようになります。なのでネガティブさやマイナス思考は「いけませんよー」と言われるのではないかと。

古来より、こだわるなーとか、クヨクヨするなーとか、明朗がいいよーと言われていますが、こうしたことはエーテルから見ていくとよくわかります。

思考・思いの世界から、天然自然な感性に大きく開けていくと、人は天然自然な様に変わっていきますね。で、この様こそが「徳」に通じるんじゃないかとも思います。

自発功はエネルギーが生じると起きるようになる

自発功はヒーリングだけでなく、エネルギー(気)が生じて通るようになると大概起きるようになると思います。リラックスすると起きやすいですね。

自発功が起きるようになったのも8年前です。初めて生じたのも瞑想中。突然、両腕がタコのように踊り出し、「アホの坂田」みたいに暴れ出しましてね。「なんだこりゃ?」と。

この奇妙な現象をネットで検索すると「自発功」あるいは「自発動功」であると。いろいろと言われているようです。

自発功はエーテルボディの浄化現象

自発功は、エーテルボディの浄化です。エネルギーブロックの溶解の始まり。わかりやすくいうと、ストレス、こだわり、心の傷、トラウマなどが解消されていく現象です。

実のところ心の様々なものは、エーテルボディにブロック(塊・収縮・こだわり)として存在しています。エーテルボディの状態が心の様を表していて、それが肉体などに表れます。なので自発功が起きると心身が爽快になるんですね。スッキリ。

自発功が起きる理由には、他にもありますね。ただ単にエネルギーが通るだけでも、動く場合もあります。風で草木が揺れるのと同じです。

自発功は今でも時々起きます。寐ていると起きやすいですね。勝手に体が動き出します。止めようと思えば止まりますが。自発功は瞑想とも関係のある気の現象です。慈悲や光とも関係がある、科学がまだ及んでいない不思議な現象ですね

まとめ

そんなわけでして、ヒーリング中に体が動くことは、エーテルレベルの浄化が始まった現象になります。心身ともに良い作用が出てきますね。

決して霊が取り憑いた現象ではありません^^; 霊としている文脈もありますが、それは違いますね。くどいようですが、繰り返しておきます。

ヒーリングをして体が動くことは、心身が良くなっていく現象ですね!ご安心を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です