ヒーリングには3種類ある~肉体(エーテル)、霊体(アストラル)、魂(コーザル)

ヒーリングには3種類ある

「ヒーリング」についてまとめてみましょう。

ヒーリングには、区分の仕方、言葉(用語)に違いはありますが、次の3つのヒーリングに分けることができます。

◎コーザル体に効くヒーリング
【レベル】魂のレベル
【エネルギー】スピリット・エネルギー、クンダリーニ・エネルギー
【効 果】魂を癒やす、深層意識を浄化する
【具体例】天啓気療

◎アストラル体に効くヒーリング
【レベル】霊体のレベル
【エネルギー】サイキック・エネルギー、アストラル次元の内気・外気
【効 果】霊体を癒やす
【具体例】浄霊、除霊

◎エーテル体に効くヒーリング
【レベル】肉体のレベル
【エネルギー】マグネティック・エネルギー、内気・外気
【効 果】肉体を癒やす
【具体例】気功、レイキ

外気と内気のヒーリング

一番多いのは「エーテル体」レベルの「気功」ですね。しかもほとんどが「内気」になります。内気は自分の生命エネルギーを使うヒーリングですね。マグネティック・ヒーリングといいます。

外から取り入れるヒーリングを「外気」といいます。しかし「外気」とうたっていても、実際は「内気」もブレンドされています。

外気とうたっている方でも、内気も入っているケースが多そうです。実際は内気のほうがブレンドが多い方は多いですね。100%外気はできないと思います。

実際、外気をうたっているヒーラーでも、ヒーリング後に、下痢をしたり、嘔吐、気分が悪くなるなどが起きているヒーラーもいらっしゃいます。

この現象はいわゆる「受ける」という現象です。患者と同化してしまい、患者の悪いエネルギーを吸収してしまって、肉体で同化現象が起きる現象です。「内気」特有のネガティブな現象でもあります。

レイキも「外気」となっていますが、実際は「内気」になっていると思います。

レイキはカスタマイズしたものには注意

レイキは、カスタマイズしている方もいます。で、カスタマイズしたレイキは危ないこともあります。

カスタマイズしたレイキのアチューメントを受けてから、おかしくなった人もいます。

レイキは敷居が低い反面、自由度もあります。カスタマイズしたレイキはちょっと注意が必要です。

おすすめは天啓気療

一番安心で、おすすめなのは、天啓気療ですね。クンダリーニ・エネルギーの「魂のヒーリング」です。宇宙エネルギーによる完全なる外気(エネルギー)です。

天啓気療は効果も抜群です。深層意識の浄化にもなりますので、おすすめですね。心が軽くなります。

◎気功,気功療法,気功治療に優る効果と価値・東京の天啓気療院
http://www.tenkeikiryoin.jp/

ただし、天啓気療でも、効果の出方は人それぞれです。中には効果を感じない方もいます。

ヒーリングの効果を感じないのは感受力の弱さ

しかし、効果を感じない方は「感受力が弱い」方です。そういう方は、

  • 心が閉じている
  • 他人にはたらきかけない、ほどこしをしない
  • ハートが弱い、無い
  • 素直でない、疑い深い
  • ネガティブ過ぎる(物事を悪く受け止める、否定的)
  • 陰気、濁っている、重たい
  • 緊張感がみなぎっている、厳しい
  • 適切な判断力が欠けている、知性に疑問がある
といった傾向がありそうです。しかし、それでも根気よく続ければ次第に効果はでてきます。が、文句を言ったり悪口を言って、大概1~2回で止めてしまっています。

反対に、

  • 心がオープン
  • 他人に何か働きかけをしたり、ほどこすのが好き
  • ハートがある
  • 素直、根が優しい
  • ポジティブ(物事を肯定的に受け止める)
  • 明朗、さっぱり、ユーモア、笑いがある
  • ほがらか、重たくない
  • やわらかい、やさしい
  • 適切な判断力がある、知性とハートのバランスがいい


といった方は大変著しい効果が出てくる傾向があります。

普段の心の様が影響を及ぼすヒーリングもある

天啓気療もそうですが、本物のヒーリングであればあるほど、普段の心の状態が左右しますね。

逆に、内気タイプの気功(マグネティック・エネルギー)や、サイキック・エネルギーは、ヒーラー自らのエネルギーを使うため、相手の心の状態に左右されず、わりと効果を感じることもあります。

ただし、「相性」が出てきます。合う合わないの現象が出てきます。

合わない場合は、大変なことになります。これは私も体験しています^^;
なので、そのヒーラーが、内気を使うタイプなのかどうかを、事前によくチェックしておく必要があります。

まとめ

ちなみに、

◎エーテル体・界(マグネティック・エネルギー)

◎アストラル体・界(サイキック・エネルギー)

は、内気を使っているケースがほとんどです。ほとんどのヒーリングが内気型と思っていいでしょう。

外気を使っているといっても、「無我」になれなければ実際は外気はできません。95%は内気型でしょう。だから、ヒーラーは、患者さんの影響を大なり小なりと受けるわけですね。

私も、相談で相手のエネルギーの影響を受けることがあります。陰の気が強い人と長時間いると、後でグッタリしてしまいます。全身からエネルギーが吸い取られたようになります。

これがヒーリングであるならどうなるのか。ちょっと怖いですね。

本当にエネルギーが感じられると、同化現象が起きますので、ヒーリングの場合は、相当ヤバくなるんじゃないかと思います。

やはり天啓気療レベルでないと、ヒーリングはリスクがあるんじゃないかと思います。

◎天啓気療院北沢勇人 – YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCuom4_TOQ4NgCp75dvoMtRw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です