生門・神遁・天遁が巡る12/30~奇門遁甲での吉方位取りにおすすめな日

そういえば、明日12/30は東の方位が大々吉方位です。奇門遁甲では生門、神遁、天遁という超ラッキーな組み合わせが巡る今年最大の吉方位です。

が、帰省ラッシュが重なっています。
なんとも不思議な巡り合わせ。

ちなみに「天遁」とは、吉作用がいっそう強まり、財的・物質的な吉作用があり、交際が広くなり人事円満、人間関係円満、さらには考えも新しくなる、そんないいことづくめな方位のことをいいます。

で、「神遁」は、この「天遁」が、さらにパワーアップし、身の丈以上の僥倖に遭ったり、金品に恵まれるという最大吉の方位です。

明日は、この神遁と天遁がダブルで巡ってきます。
ウニ・イクラ丼に、白子を乗せて、極上の「秋田小町米」で、たらふく召しあがることができるような大々吉方位です^^;

って、どんなたとえよ?と言われそうですが。
とにもかくにも、超大々ラッキーってことですね^^
 

で、明日は、東に向かって、住んでいるところから50㎞以上移動します。できれば100㎞以上。

で、現地では少なくとも3~4時間は滞在。
一番いいのは一泊することです。

で、現地では、よさげな神社参拝や楽しい場所、気持ちよい場所に訪れて時間を過ごします。

そうして、その日か翌日に帰ります。

これが奇門遁甲における吉方位取りですね。


 

しかし明日30日から帰省ラッシュになります。
明日は多くの人が、大々吉方位に向かって動き出すことになるんですね。
これって、ごいすーなこと。

逆に考えれば、ラッキーな人が多くなるってことです。ふむふむ。

もしかすると来年は、日本はハッピーな年になるかもしれません^^

って、安直な発想ですけどね^^
正月から縁起のいい話しが盛りだくさん舞い込んでくるかもしれませんね。
むふふー^^
 

ま、それはさておいて、実際は、来年もディープステートによる日本分断、日本民族雑種化計画は、いっそう進んでしまうでしょうね。

しかしディープステートの力が衰えていく流れになっています。どこかで逆転するときが来ますが、それまでは辛抱といいますか、日本はグチャグチャにされ、破壊されていきますね。
残念ながら。

けれども、流れそのものは、良い方向に向かっていますね。ディープステートもいずれ滅んでいくようになるでしょう。

来年は、日本にとっても良い年であって欲しいですね。てか、良い年になります(^o^)!

続きはこちら。

神遁・天遁・生門・天輔・九天という特別な吉方位方位取り小旅行【2019年】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です