秋山眞人さんの動画~宇宙人情報との正しい向き合い方

秋山眞人さんの動画がいい~ペル、ゲル、エルの説明

秋山眞人さんの動画。
またもや何気なく見つけてしまった。

秋山眞人(83)UFOは我々を見守っている

この動画でも、とてもよいことを言われていますね。
といいますか、考えさせられてしまいます。。。

地球にには
・ペル
・ゲル
・エル

の3種類の宇宙人が来ているといいます。

地球に来ている、ペル、ゲル、エルといった3タイプの宇宙人の話しは、
秋山さんの著書にも書いてありますね。

宇宙人とコンタクトすることで開ける「能力」「感性」「マインド」を活かす

が、こうした宇宙人情報の話しもさることながら、
興味深いのは5分57秒からのコメントです。

うーん、ここは考えさせられます。。。

正論ですね。
その通りです。

宇宙人とコンタクトすると、能力が開けたり、感性が変わったり、
マインドが変わるなど、それまでと180度変わってしまうことはあると思います。

そうして、秋山さんが言われるように、こうした能力なりを、
自分の分野で活かしていくということが望ましいのでしょう。

ただ、宇宙人関連は、その体験が無いと、実際のところ、まず信じることすら無理です。
霊性が発達しているとか、感性が相当にシャープ、
あるいはオープンマインドであったり、慧眼のある方なら、
その本能的な感性で「存在する」と断定もできます。

ですが、残念ながらほとんどの方は無理ですね。
「観念的にあり得る」というのが本当のところかもしれません。

宇宙人は爬虫類型のペル型だけではない~人類に友好的なエル型も多くいる

この宇宙には偉大な発達を遂げた生命体がいらっしゃることは間違いありません。
間違い無くいますし、何かの拍子でコンタクトすることもあり得ます。

宇宙人は、決して爬虫類型のペル型だけではありませんね。
こういうイメージばかり流しているのは「プロパガンダ」です。
悪意のある宣伝。

実際のところ、人類に友好的で、陰ながら後押しをしている宇宙人がいます。
人間型タイプの宇宙人です。
エル型ですね。
そういった高度な発達を遂げた宇宙人がいることも、また事実です。

宇宙人情報との正しい向き合い方

こうしたことを前提に述べていきますが、
宇宙人関連のことは単なる好奇や興味本位ではなく、
物心両面における人間生命の拡充と発展、そして進化にあると思っています。

中でも「精神性」の発達。

宇宙人に関することは、その奇抜でエキセントリックなことに注目が集まり、
また刺激を求めて、宇宙人への関心が向くケースも多かったりします。
要するに、ていのいいエンタメですね。

けれども、本来はそうではありません。
宇宙人関連の情報は、
・崇高な精神性(愛、徳、平和)
・高度な哲学
・宇宙意識(真我)
・悟り
・高度な科学技術

が包括された優れた「教え」「指針」ですね。
ここを違えてはならないと思います。

要するに、生命の精神性を高次元にし、飛躍させ、
最終的には輪廻転生からの卒業すらうながす教えであり実践です。
宇宙人情報は精神性の発達と進化のためにあるわけですね。

宇宙人情報は地球の宗教の補完のためにも役立つ

こうした教えや実践は、地球にも、
仏教と言われる宗教にあったり、
キリスト教といわれる宗教にあります。

しかし地球の宗教はドグマに汚染され、手垢が付きすぎています。
地球人の想念波動が染みつき、重くなっているところも少なくありません。

けれどもピュアな形で、宇宙人関連の情報にはあります。
宇宙人情報を交えながら、より洗練された教法に
アレンジしていくことが望ましいと思っています。

で、宇宙人情報は、こうした視点から接していく必要があると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です