「はまぞう」ブログの思い出と参政党

Canis Majoris – Ambient Modular


いやあ、いい塩梅のアンビエントですね-。
State Azureさんの作品です。

ホントは、ボサノバとかのYouTubeを
貼り付けたいんですが、
著作権の関係がありますのでね^^;ムツイ(笑)
 

で、まあ、ブログをやっていますが、
昔は「はまぞう」というブログサービスで、
「のびやかな暮らし」というのをやっていましてね。

ここでは、ボサノバやジャズ、クラシックなどなど、
多方面にわたって音楽などのYouTubeを
ペタペタ貼っていましてね^^;

ボッサはいいんですよ。ボッサは。
 

そんなブログをやっていたんですが、
最初は、日々のことを付けていましてね。
日記ブログです。

ブログを始めたのは、あるセミナーに参加したときに、
「日記ブログを付けるといいよ」
と言われたのがきっかけでした。
 

元々、ブログを運営したり、
文章を書くのは好きでしてね。

てか、文章を作っていると、
なんかリズムが出てきて、
気持ちいいんですよ。

で、片手間に日記ブログを付けるようになりましてね。
確か2013年の9月だったと思います。
10月だったかもしれませんね。
 

が、ちょうどTPPが言われ出した頃。
ネットでやたらと「TPP」という
言葉を見かけるので、
「なんだTPP?」と思って
調べだしたわけなんですね。

が、「これってヤバイじゃん!」と。
亡国の経済協定じゃん!
 

え?なんだ、ラチェット方式って?
いったん裁判で負けると、
永久に、その判決に縛れるだと!?
アメリカが99勝!?

なんだ、このご都合主義のような
茶番劇みたいな裁判は。

で、TPPの協定のほうが、
憲法よりも上回るって、なんじゃこれ?

おいおい、なんだ、なんだ!

さらに、堤美果さんの「政府は必ず嘘をつく」
を読んで、沸点に達しましてね。

この本は、今でも役に立つ事実が満載です。
ええ。

コロナ、ワクチン、ウクライナ戦争。
すべて、過去のパターンと同じです。

堤美果さんの「政府は必ず嘘をつく」を読んでいると、
こうしたことのカラクリがわかるようになります。

2012年に出版されていますが、
堤さんの鋭い慧眼が冴え渡っています。
名著ですね。

 

で、もういても立ってもいられなくて、
ブログで社会的なことを発信するようになりましてね。

政治、経済、社会問題、教育、食、健康、
マーケティング、洗脳、歴史、日本人、
スピリチュアル、潜在意識、瞑想、仏教、
音楽、アート、映画などなど、
興味のある分野のすべてにわたって
書いていましてね^^;

カテゴリーだけでも
160くらいはあったと思います。
 

精神世界
仏教について
スピな独り言
ダスカロス
秋山眞人
宇宙人・UFO
UMA
木村秋則「奇跡のリンゴ」
占い
神道・神社について

自己啓発
小国神社
寺院・お寺巡り

健康法
トレーニング
洗脳・マインドコントロール
成功法則・成功哲学の真実

歴史
遠州・浜松郷土史
千歳市
北海道旅行

日本人論
社会問題
日本の政治
日本の経済
グローバリズムの問題点
海外の政治経済社会
三橋貴明
TPPの問題点
ニュースまとめ
マネーの仕組み
マスコミ問題
教育
タックスヘイブンの問題
税金
特定秘密保護法
新自由主義:新古典派経済学
アベノミクス
安保関連法案・集団的自衛権
企業経営者と人格
食の安全性について
中国問題
災害・天変地異
遺伝子組み換えの問題

文章術・読書
ネットの面白情報
生活情報
雑記・所感

音楽
YMO
ラウンジミュージック
日向敏文
テクノポップス(海外)
ユジャ・ワン
ハロルド・バッド
タンジェリンドリーム
シンセサイザー器機
テクノ音楽全般
昭和歌謡曲
冨田ラボ
邦楽全般
ピエロ・ピッチオーニ
SNS
ゲーム音楽
シンセサイザー音楽
ヒーリングミュージック
野見祐二
moog synthesizer
ニューミュージック
オーケストラ
パイプオルガン
イパネマの娘
アストラッド・ジルベルト
トランス
ボサノバ
インディース
60年代日本のボサノバ
クロード・ドビュッシー
坂本龍一
細野晴臣
冨田勲
ピアノ曲
Perfume・中田ヤスタカ
千住明
エレクトーン
pacific231
ピチカート・ファイブ・野宮真貴
アンビエント・環境音楽
アルマンド・トロヴァヨーリ
バイノーラルビート
ナチュラルミュージック
ゴンチチ
西村由紀江
フリッパーズギター
クラウス・オガーマン
ダイアナ・クラール
アントニオ・カルロス・ジョビン
ジャズ
テクノポップ(日本)
洋楽全般
矢野顕子
大貫妙子
寺前未来
マルセラ・マンガベイラ
たこやきレインボー:スターダスト・プロモーション
伊藤ゴロー
純正律と平均律
アイドル
欅坂46
アニソン
ワルター・ワンダレイ
ヒップ・ホップ
Delerium(デレリアム)
おもしろ音楽
音楽理論
ワンダ・サー
マルコス・ヴァーリ
The Face I Love
クリス・モンテス(A&M)
ジャン・ミッシェル・ジャール
FPM
畠山美由紀
モータウン
Art of Trance
フランシス・レイ
ローリー・ジョンソン
ジャッキー・グリースン
フェランテ&タイシャー
松任谷由実(荒井由実)
初代PIZZICATO V・佐々木麻美子
Testpattern
ジョアン・ジルベルト
Firecracker
セルジオ・メンデス
クアルテート・エン・シー
J-POP

浜松情報
洋画
Youtube
邦画
マクドナルド
アメリカの政治経済社会
インターネット・PC
グルメ
TPP交渉
アート・芸術
Shiggy Jr.
恋愛について
ダイエット
芸能タレントメディア等
無料ブログサービス
はまぞうブログ
ネットセキュリティ
仕事
 

こんな感じですね^^;
これ、カテゴリーです。

で、気がついたら「はまぞう」の
ブログランキングで1位になっていましてね。

その後、ほぼずーっと1位に君臨していたんです。
ほぼ、ずーっとです。

ただ、内容が内容なので、
ランキングに掲載されないように
することが多かったんですね。

今では、参政党が堂々と論陣を張っていて、
むしろ世間に浸透し、共有もされてきていますが、
当時は、まさに「陰謀論」扱いになる怖れがありましたのでね^^;

 

実は、そんなブロガーの歴史もあったりします。

で、今やっているこのブログは、
片手間の片手間に行っていますので、
ちょっと大人しくなっているんじゃないかと思います。

瞑想とかスピリチュアルな記事がメインになっていますね。

昔は、あらゆるジャンルを怒濤のように攻めていましたけどね。
 

で、昔は、社会モノは、結構、専門用語が多かったり、
文章がわかりにくいものが多かったんですね。

で、難しいとされているものを、わかりやすく、読みやすく、
かみ砕いて記事を書いていましてね。

そのせいか、ツィッターやフェイスブックでも
シェアされることが多かったものです。

「るいネット」には、時々紹介されていました。

一番のヒット記事は「カダフィーの真実」ですね。
10万件くらい共有されていました。

たぶん今でも検索すると、コピペ記事が
結構あるんじゃないかと思います^^;
 

で、ブログで情報発信したことが、
何万人の方々に読まれ、共有されるというのは、
すごいことだなあと実感しましてね。

文字による影響、啓蒙といいますか。

ブログはあなどれないんですよ。
こうして文字で発信して、読まれて、学びになる。

私も、どこの誰かわからない人が書いたブログを読んで、
非常に勉強になったものです。

ブログって、すごいんですよね。
 

ちなみに当時は、コピペしまくられましたので、
ブログのheadソースにcanonical(カノニカル)特性を
記述して対策した思い出もあります^^;

あと遺伝子組み換え食品、洗脳、
ポジティブシンキングの落とし穴、
輸出戻し税、グローバリズムの問題、
アマゾンの問題などなどもありましたね。

他にもあったんですが、もう忘れてしまいました^^;
 

で、ブログは、2018年だったと思うんですが、
突然、止めてしまいましてね。

で、ブログを止めたところ、
誰かが「のびやかな暮らし」のアカウントで
ブログを作りましてね^^;

今、残っている「のびやかな暮らし」は、
その方が作ったブログです。

残骸として、そのままにしてあります。

のびやかな暮らし
https://bossanovaday.hamazo.tv/

で、どうやら、ワタクシのブログのファンだったようでして。

突然、ブログが無くなってしまったので、
途方に暮れて、ブログを立ち上げたと言っていました。
 

この話しを聞いて、
なんだか悪いことをしたなあと思ったことと、
こんなに楽しみにしてくださった方がいたんだなあと、
なんかジーンと来ましてね。

ブログをやめたのが、
惜しくなってしまいました^^;

しかし、なんだか共産党の皆さんが
続々やってくるような感じを受けたり、
某宗教団体の信者ブログから
リンクを貼られたりして、
なんだかなあという気分になってきて、
それでスパっと止めてしまったんですね。

 

ちなみに「はまぞう」というブログサービスは、
結構、居心地のよい所なんですね。

どこかホビー系の香りがあって、イイ感じ。
しかもブログの管理画面も使いやすい。

元々「地域ブログ」と言われた
ブログサービスなんですね。

登場したのが、確か2007年頃だったでしょうか。

登場した頃は、メチャクチャSEOが強く、
ちょっと記事を書いただけで、
ヤフー検索エンジンで1位になったりした、
当時は超優秀なブログサービスだったんですね。
 

しかし、SEO効果は段々弱くなってきて、
頑張ってもなかなか上位表示されにくく
なっていきましてね。

ちなみに昔は、長文記事を書けば、
いとも簡単に上位表示されたんですね。

なので「のびやかな暮らし」の記事は、
検索すると、大概、上位に来ていましてね。
 

しかし、無料ブログサービスそのものが、
2017年頃から弱くなっていきましてね。

その変化は、アクセス数を見ればわかるわけです。
で、アクセス数が減ってくると、
ちょっとモチベーションも下がってくるんですよね^^;

アクセス数は、フェイスブックの悪しき「いいね」ボタン
とはまた違った、モチベーションの誘因となります。
 

ちなみに「はまぞう」は、夜になると、
トラフィックが多くなり、
サーバーに負荷がかかって、
しょっちゅうサーバーダウンしていたんですね。

たぶん、今もそうだと思います^^;
が、なにせ無料ですので、文句は言えません。
 

でも、そんなサーバー脆弱な「はまぞう」なんですが、
どこかいい感じなんですよね。

今でも、イイ感じがして、
好きなブログサービスなんです。

でも、今ではグールグルにインデックスも
されなくなってきています。

サーチコンソールを使わないと、
まずインデックスされません。
 

「はまぞう」は、会社としては
今は大変じゃないかと思います。

おそらく、はまぞうブログ総体のアクセスが
減っていると思いますので、
広告収入だけではまかなえず、
有料サービスに誘導して、
なんとか食いプチをつないでいるのが、
実情ではないかと思います。
 

昔は、ブログサービスは、いろんなのがあって、
にぎやかだったんですよね。

しかしワードプレスの登場と広がり、
グーグル検索エンジンの仕様変更が相次いで、
今では、無料ブログサービスは、
弱くなっていますね。
 

と、昔話になってしまいましたが^^;、
いえいえ、なんでこういう話しをするかといえば、
最近、注目している「参政党」絡みですね^^;

ホント、昔、ブログで扱っていたテーマが、
ほとんどそのまんま、参政党が言っているんですよね。

が、参政党のほうが話題豊富。
しかもわかりやすい。
ユーモアもある。
 

昔やっていた「のびやかな暮らし」の実写版のようであり、
政治を舞台にしたマジもんの「世直し」でもあって、
見ているだけで、気持ちが高揚してくるんですよね^^;
うぉぉぉーとなります^^;

で、まあ参政党には、もう、ホントびっくりしているというか。

いやいや、政治の舞台で、
こうしたことを語ってくれることに、
メチャ感動もしていましてね。

「おー」っと感動しながらも、
隔世の感があります。
 

昔は、気がついた人が、
個々人で情報を発信していたもんです。

あんまり核心的なことを言うと、
「消される」とか言われていました(笑う)。

ま、実際は、そんなことは、
よほどのことでない限り起きないんでしょうが、
この手のジャンルには、
疑心暗鬼、恐怖に取り憑かれている人も結構いて、
なんか異様な雰囲気を出していることも、
当時は多かったんですね。
 

で、ワタクシとしては、「それはどうなんだろうか」
と思うところがあったものです。

なので、お気楽に、ユーモラスに発信するのが
大事なんじゃないのかなーって思いましてね。

それと、こんな大事なことを公開しないで、
黙っているのはやっぱりおかしい。

ワタクシは、国を愛する気持ちが強いほうですので、
日本がドンドンおかしくなっているのは、
看過できなくてですね。

なんとかしたいという思いがあります。
 

しかし、参政党が、政治という舞台で、
直球ど真ん中なことを言っていますので、
溜飲が下がる思いですね。

しかも、神谷さんは明るいキャラですし、
よしりんもユーモアがあっていい^^

この姿勢が、これまたいいんですね^^
メチャいい(笑)

やっぱり物事は、明朗なほうがいいんです。
真剣になるのは大事ですが、
深刻になるのはよくないんですよね。
 

で、この参政党は、今は驀進中。

1日1000人のペースで、
党員が増えているといいます。

すげー。

日本人は「目覚めのモード」になっています。

ユダヤ国際金融資本とか、
ロスチャルド、ロックフェラーと言えば、
いまだに「陰謀論(笑)」と揶揄されます。
 

しかし、陰謀論ではないんですね。
そうじゃなくて、陰謀が実際に起きているんです(笑)

で、陰謀論といって貶めるのは、
それこそ国際金融資本の常套手段なんですね。

国際金融資本とか言わなくても、マスコミが報じない、
ここ20年くらいの日本の実情を知るだけでも、
愕然とするはずです。
 

で、この愕然とする事実を、なんと参政党の街頭演説で
バンバン言っているんですよね。

感動。

しかもわかりやすい。
細かいところに入っていくことなく、
エビデンスも挙げながら
本当の歴史のアウトラインがわかります。
わずか10分くらいでわかります。

こちらにピックアップした街頭演説があがっています。

⇒武田邦彦 テレビじゃ言えないホントの話!
⇒武田邦彦の地上波NGチャンネル
 

もうね、参政党の街頭演説は、
ちょっとした「寺子屋」ですよ。
「学び」の場。

学校で教わったこととは違う「本当の戦後史」
「経済」「日本の姿」がわかります。
語られています。

参政党を応援するしないに関係なく、
街頭演説は聴いたほうがいいんですね。

非常に勉強になります。
マジもん勉強になります。
必聴です。

 

とまあ、そんなわけでして、
以前つけていたブログの話し。

これが参政党が言っていることと重なるもんですから、
つい参政党には肩入れしたくなるんですよね^^;

昔は、個々人が、ブログで発信していました。
昔といっても、ブログサービスが登場した
2005年以降ですけどね。
 

次に、YouTube。
2010年辺りから、YouTubeで
社会問題を発信する人が出てきたと思います。

で、2016年くらいからユーチューバーの登場。
YouTubeを舞台に、広告費を得ながら
有益な情報発信する人達ですよね。

ユーチューバーは、動画の再生回数が命ですので^^;
なので、有益な情報をバンバン発信してくださいます。

そのおかげで、YouTubeでは有料級の
非常に役立つ情報であふれかえっていますね。

素晴らしいモンです。
 

で、2022年。
ついに政治の世界から情報発信。
それが「参政党」ですね。

ようやくリアルな世界、
しかも「政治の世界」というど真ん中で、
国際金融資本の問題を全面に掲げて、堂々と登場。
 

なんだか、昔は、ユーモラスでありながらも、
一生懸命になってブログを付けていた頃が懐かしいですね。

隔世の感があります^^

参政党に期待しますね。

なんだか、おじいちゃんみたいな気分で、
縁側でひなたぼっこして、
ながめている感覚になりますが、
日本がよくなって欲しいですね。
 

ホント、日本は、2700年の歴史を持ち、
ハートにあふれた民族です。

こんな民族は、世界のどこを探してもありません。

フーマンという覚者がいましたが、
フーマンは、「日本はハートの民族だ」と
言っていました。

その通り。
 

日本人は、ハートの民族。
誰もが、潜在的にハートを宿しています。

これが今、開眼し、覚醒する時期に
来たんじゃないかと思います。

ま、覚醒といっても、
「気がつく」ということですけどね。

本当の歴史。
経済の実態。
教育の実態。
食の問題。
医療の問題。
グローバリズム(国際金融資本)の正体。
などなど。
 

参政党の街頭演説が、
毎日、アップされています。

こちらのチャンネルでは、
切り抜き動画をアップしていますね。

⇒武田邦彦 テレビじゃ言えないホントの話!
⇒武田邦彦の地上波NGチャンネル

10分~20分の動画ですが、
見ているだけでも「本当の歴史」「日本の実情」がわかります。

必見ですね^^

で、参政党には期待しちゃいますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です