ヒーリングにおけるエーテルの同化均一化とエナジーバンパイア

ヒーリングにおけるエーテルの同化均一化に注意

ヒーリング(肉体のエネルギーを使うヒーリング)では、エーテルの同化均一化が起きます。

これは「エナジーバンパイア」的な現象ですね。エナジーバンパイアとは時々聞きますね。エネルギーを吸い取ってしまう人をいいます。

で、肉体エネルギーを使うヒーリングでは、これが起きやすかったりします。

なのでエーテルのことが、なんとなく感じられる方は、エーテルの「良い悪い」には注意を払ったほうがいいんですね。

おかしな雰囲気や空気、オーラを持った人や場所などには、できるだけ関わらないほうがおすすめです。

エーテルの世界では「同化」という現象が起きるからなんですね。「エネルギーの均一化」といってもいいでしょう。

エーテルの同化現象の仕組み

エーテルの同化現象とは、たとえば明るいオーラと暗いオーラが出会いますと、明るいオーラから暗いオーラにエネルギーは流れていくことに似ています。

で、長時間一緒にいるだけでも、やがて「均一化」してしまうようになります。どちらも同じ色合いになります。

明るいオーラだったほうは暗ぼったくなります。で、精神的に少しガクっとした感じを受けます。

暗いオーラだったほうは明るみを帯びます。精神的になんか元気になった感じになります。

これが「同化」という現象です。お互い同じ状態になってしまう。

エーテルの同化が起きるとパワーが変わる

で、エーテルに敏感な方は、
「力が奪われた感じがする」
「相手から何かを受けた」
という感覚になります。

これは、マイナスのエーテル・エネルギーと遭遇したときに感じる典型的なケースだったりします。

もっとも、同化を引き起こさないためのテクニックもあります。客商売や接客をされている方は、心得ておくと本当はいいんですね。

エーテルの同化現象を回避するテクニック

エネルギーの同化を回避するテクニックには、「感情移入をしない」というやり方があります。

また「グレートスピリッツ(大霊・宇宙)とつながっているようにする」というのもあります。

どちらも役に立ちます。

要するに、
・相手とつながらない
・グレートスピリッツにつながる

ということになります。また秘訣になります。

エーテルの同化現象は気功・ヒーリングで起きやすい

よく「パワーをいただいた」といいますよね。中には思い込みもあるのですが、実際にエネルギーの転移が起きている場合があります。

で、エネルギーを得たり、エネルギーを吸い取った人は、元気になってノリノリに乗っている人が多くなります。

反対に、エネルギーを奪われたり、吸い取られた側は、ガクンとした感じを受けます。

もっとも多少エーテルが吸い取られても、そんなに気にならないこともあります。

こうした「エネルギーが取られる」という現象は、気功治療の現場でも起きています。これはマグネティック・ヒーリングで顕著に起きています。

で、気功治療などのヒーリングのほとんどは、マグネティック・ヒーリングです。マグネティック・ヒーリングとは、肉体の磁気・エーテルを使ったヒーリングです。一番多いヒーリングです。

マグネティック・ヒーリングはヒーラーのエーテルを使う

しかしマグネティック・ヒーリングをしている方でも、

「宇宙から気を取り入れています」
「私は、媒体・中継点・受け継ぎに過ぎません」

という具合に「外気気功」をしていることを言われている方もいらっしゃいます。

けれども実際は、ご自分のエーテルを使った「内気気功」であることも少なくなかったりします。

実際、外気気功をうたいながらも、ヒーリングが終わった後に、トイレに駆け込んで嘔吐をしたり、下痢をするなど、クライアントと「同化している」ヒーラーもいらっしゃるからです。

で、外気を使った気功治療を闇雲にしますと、おそらく心臓を痛めることになると思います。

若いときはまだいいと思いますが、年齢を重ねると、ある日、ガクっと来るときが起きるかもしれませんね。

実際、心臓に負担がかかって体調を崩したり、亡くなっていると思しきケースもあります。寿命を縮めてしまいます。

こうしたことはヒーリングにおけるエーテルの同化均一化が根本的な原因だと感じています。この現象には、ヒーラーは注意したほうがいいんですね。

いえヒーラーのみならず、エネルギーに敏感な方は一応、頭の片隅に置いておくとよいかもしれませんね^^

が、あんまり気にしてはいけません。気にすると、作用しはじめます。何も意識しないで、そのまんまにいるほうが一番無難ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です