人が幸せを感じる4側面[モノ・五感・宇宙意識・悟り]~低次元の快楽・幸福感も高次元に昇華・変容できる

「人が幸せになる」4つの側面

私はいろんなことに興味関心を持っているのですが、
やっぱり一番、興味関心があることは「人が幸せになること」ですね。

ええ。
これに行き着きます。
自分もさることながら、やっぱりいろんな人達が幸せになって欲しいですし、
そういう方法などを探求探索しています。

趣味みたいなものですね^^;
で、「人が幸せになる」といっても、いくつかの側面があります。

1.お金・モノに満たされる幸せ(物質的なしあわせ)
2.五感に受ける刺激で楽しむ幸せ(物質次元の精神的なしあわせ)
3.徳や宇宙意識、ハートに開ける幸せ(高次元のしあわせ)
4.悟りの幸せ(究極のしあわせ)

こうした側面ですね。
大きく分けて4つになります。

究極は「悟り」ですね。
が、その前に「高次元なしあわせ」もあります。
徳や宇宙意識、ハートに開ける幸せですね。

が、お金やモノもある程度ありませんと、
この世界で生きていくのに困ります。
やっぱりある程度、いやできれば潤沢なくらい^^;
お金やモノはあったほうがいいですからね。

ただ、お金やモノに恵まれるとか、興味を持つというのは、
これも資質とか性格とかもあります。実は。
 

しかしながら、一言で「しあわせ」といっても、
いくつかの側面があるってことです。

で、そういう「しあわせ」を探索したりするのが、
わたしゃ好きで、趣味になっているんですね^^

結構、奇特な趣味じゃないかと思います。

まず「徳」「ハート」がわかるようになって開けることが大事

で、意外と知られていない「しあわせ」の方法もあったりもします。
ええ、そういうのもあります。

が、とにもかくにも、まず人は「徳」「ハート」がわかるようになって、
徳・ハートに開けることが大事ですね。

徳・ハートに開けると、進むべき方向性がわかります。
進む方向が感じられるようになります。
また適切な選択もできるようになります。

「しあわせ」のはじまりなんですね。
本当の「しあわせ」のはじまり。

で、この「しあわせ」の道から「悟り」とかも出てきます。
また、この「しあわせ」の道から、
人によっては、お金やモノにも適切に恵まれるようになってきます。

いいことづくめなんですね。
ええ。

低次元とされる五感・肉体の幸福感も「高次元のしあわせ」に昇華変容ができる

で、お金、モノ、刺激といった「しあわせ」は低次元と思われています。
しかし、これら低次元な快楽から、
高次元へシフトさせていくことも可能だったりします。

「え?そんなことできるんですか?」
なんて思われそうですが、ええ、できます。
可能です。

寄付・布施は貪りの心を変容させて気前のよい豊かな性格にする

たとえば、お金がたくさん入ったり、儲かったりすれば、
そのうちの5%~10%を寄付するといいんですね。
自分一人で独り占めしないで、世間に還元する。

いわゆる「寄付」「お布施」です。
これによって「貪る」心を変容させていくことができます。

世間や誰かがしあわせになるように気持ちを込めて、寄付やお布施をするんですね。
で、できるだけ定期的に、こまめにおこなうほうがよかったりします。
思い出したときに行うのではなく、毎月といった具合に、定期的に行う。
決して出し惜しみしたりしないで、素直に寄付やお布施をする。

この気持ちで寄付しますと、自分だけが感じるしあわせが、
「高次元のしあわせ」へと変容し、昇華し、
意識そのものがレベルアップしていくようになります。
高次元の意識になります。
気前のよい豊かな性格にもなっていきます。

【関連記事】
◎「ほどこし」の精神は大切~心と生活が豊かになって「恩寵の扉」も開く貴い行為
◎金運アップの秘訣:布施・寄付とお金のIQを高めること~心も豊かになる方法
◎天界・天上界へ行く6つの実践方法と、もっとも優れた悟り・解脱の方法
◎天界(六欲界・色界・無色界)・人間界での幸福と悟り

慈悲・慈愛は怒りの心を変容させてハートフルな性格にする

また「ハートの瞑想」もそうです。
自分が感じるしあわせやハートの気持ちを、周囲に広げていくんですね。
で、他の人達のしあわせを願う。
「慈悲」「慈愛」です。

こうすることで、自分が感じる「しあわせ」を、第三者にもお裾分けしたり、
わかちあうことができるんですね。
「怒り」の心を鎮め変容することもできます。
怒りの心対策として、慈悲・慈愛は効果が抜群です。

で、この慈悲・慈愛が、誰もが内在させている
本当の「ハート」「慈悲」のスイッチを入れて、
高揚と歓喜がともなう「慈悲」「慈愛」に変容していくようにもなります。

そうして徳やハートというのがわかるようになり、
「高次元のしあわせ」へと変容していきます。
性格もハートフルになっていきます。

【関連記事】
◎ハートは慈愛と霊性の次元~輪廻転生・霊界・神通力などの神秘を認める感性
◎愛(ハート)・慈悲が人間性と霊性人を高め進化させる~テクニックやメソッド以前に大切なこと
◎運命を変えカルマを浄化する方法~ハート・エネルギーと天啓気療ヒーリング
◎自己否定感が強く自己肯定感が弱いというメンタルを改善・克服する4つの方法

スキンシップは低次の本能を変容させて高次の幸福感をもたらす

性的なこともそうです。
スキンシップを多くすることで、性欲を昇華させ、
高次元の幸福感へ変容させていくことができます。

「スキンシップ」は、一般的に思われている以上に効果があります。
「低次元の本能」を昇華できるだけでなく、抑圧、傷痕、心の歪みなどの改善ができます。
心が平和になり、高次の精神に開かれやすくなります。

スキンシップの効果は、子どもによく見られます。
子どもは、不安を憶えて緊張が高まると、お母さんにしがみついたり、
あるいはお母さんが抱きしめると、安心して落ち着くようになります。

情緒が安定し、心が健全になるんですね。
これはスキンシップによって、全身に生じた緊張(エネルギー過剰)を
やわらげるからだったりします。
「放電」「アース効果」ですね。

スキンシップは、身体意識と身体機能を活用し、
精神的な成長を可能にする原初的な行為だったりします。

【関連記事】
◎性格と運命を改善しエネルギー状態を良くして理想の自己にしていく方法【まとめ】

日常の中で「高次元のしあわせ」にギアーチェンジ

五感、肉体が感じるしあわせ感は、
「高次元のしあわせ」にギアーチェンジできるんですね。
シフトできます。
高次元へと変容させることができます。

こうした心の使い方や有り様は、日常生活の至る所でできます。
日常のいろんなシーンで行っていますと、
やがて意識が高揚しはじめて、歓喜をともなうようになってきます。

その人からは、明るい波動が放たれ、
次第に高貴なエネルギーすら身にまとい始めるようになります。
日々の生活が、高次元化していくようになります。

悟っても探求は終わらない~利他の幸福への追求は終わらない

「しあわせ」。
「人が幸せになること」。

こういうことに興味関心を持って、もう四半世紀以上になります。
いろんなことを試しながら、この探索探求は、
おそらく死ぬまで続くんじゃないかと思います。

「悟ったら探求が終わる」なんて言いますが、
それは「個人レベル」においてでしょうね。
個人として探索探求は終わる。

しかし、自分以外の方々が「しあわせになる」ことに関しては、
探求探索は続くんじゃないかと思います。
利他の幸福への追求は終わりません。
で、それが菩薩(ぼさつ)という存在じゃないかとも思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です