悩み・問題の根本には「お金」が絡んでいるケースが多い~お金が自由と幸福を招くのは事実

悩み・問題の根本には「お金の問題」があることも多い

占いには、10代の頃から興味を持ち、それなりに研鑽し実占も重ねてきています。
そういう流れがあるためか、20代の頃より、時々、人様から相談を受けてきています。
人数でいえば、もう相当な人数になるんじゃないかと思います。

守秘義務をモットーとしていますので、お聞きしたことは、原則、他言することはしません。
家族や配偶者、親友に伝える必要がある場合もありますが、原則、他言しません。

そもそも大概、忘れてしまいます^^;

たまに「すみません、以前、相談させていただいたのですが」
と言わるときがありますが、「あれ?なんのことでしたっけ?」^^;
なんてゆーことはよくあることだったりします。

が、いろんなお話を聞かせていただくと、問題の根本の根本が見えてくるわけですね。
それは何か?

ズバリ、「お金」です。

ええ、お金。

お金が、一番の問題だったりします。

お金で悩み・問題が解決することも多い

全ての問題が「お金」に行き着くということではありませんが、
人間関係、夫婦関係、仕事、その他諸々の多くは、
お金があれば解決するものが多かったりします。

ご夫婦の悩みは、その代表ですね。
別れればいいのですが、経済的なことが理由で、別れることができません。
それで、離婚しないで、なんとか解決策を見つけようとします。
が、状況的に、限界に達している方もおられます。
経済的なことが問題解決の障壁となっていることがある。

職場の人間関係もそうです。
仕事を辞めれば簡単なのですが、しかし、その先の収入が不安。
どうなるのか。

ごもっともです。

結局のとどのつまりは、「お金」なんです。
お金。
お金で解決するケースが多い。

そうじゃない悩み・問題もありますが、
お金で解決することも多かったりします。

で、ほとんどの悩みの根本は「お金」に行き着きます。
お金さえあれば問題から解放される。
自由になれる。
もう、圧倒的に、そういうのが多かったりします。

お金を嫌う「嫌儲(けんもう)」という現象

ちなみに「嫌儲(けんもう)」なんてゆー言葉があるようですね。
お金を稼ぐことに対して、とにかく否定しているようです。

が、これって、おかしくないですか?
なんか、勘違いしているんじゃないの?と思ってしまいます。

お金は大事なんですよ。
だから、必死になってお金を求める人も出てくるわけです。
ま、こうしたエゴイズムに陥ってしまった人や、がめつい人をを批難するのは、
まだわかりますけどね。

しかし商行為、お金を得ようとすること自体は、何ら悪いことではありません。
むしろ、これをしなければ、人は死んでしまいますよ。
だから、嫌儲(けんもう)というのは、「おかしい」としか思えないんですね。

「嫌儲(けんもう)」については、また機会を改めて書くかもしれませんが、
「非有愛(ひうあい)」といった否定し壊したがる深層心理が強いんだと思います。
人間は食べていかなければ死んでしまうということが、よくわかっていないのでしょう。
哲学や思索が好きだったり、観念が強い人に、「嫌儲」は多いんじゃないかと思います。

「お金」のことを学ぶ必要がある~学校教育で教えないのはおかしい

で、世の中は「お金」が中心であり、お金で苦労している人が多いですので、
私は、お金には寛大でありたいと思っています。
いえいえ、そんなたくさんないんですけどね^^;
いや、全然ないかも(笑)

ブログでは、世の中のこととか、政治、経済、洗脳のことも書いていますが、
それも、お金を中心とした欺瞞の世の中の構造を知っていただくためなんですね。

まずは本当の姿を知ること。
学校では、何故か、命の導線となり、命に直結する「お金」について教えません。
一番、大事なことなのに。

その代わり、教養を教え、物知りな人を「優秀」と太鼓判を押して評価するといった、
おかしなシステムが大手を振っています。
いえいえ教養や学問は、それはそれで大事ですし必要ですよ。
知識は大切。
知性を鍛え、伸ばし、地頭を良くすることもものすごく大事。

しかし、食べることに直結するお金のことを
まったくといっていいほど教えないのは異常なんです。
絶対におかしい^^;
これが「おかしい」ということに気づかないでいるのも「おかしい」んですね^^;
見事なくらいに洗脳にハマっているわけなんですよ。
相当に、おかしな話しなんですね。

「お金」の問題に気づくべし~わずか8人の超富裕層が人類の半分の36億人分の資産を所有

で、ま、そういうのがあって、お金のことをよく知らない人が多いためか(私もそうですが)、
悩みや問題の根本に「お金の問題」があることが、ほとんど無自覚になっていることに、
ある種の驚きをおぼえます。
「お金があれば解決する」というのが、とても多い。

ものすごい矛盾といいますか、命に関する超矛盾が、
当たり前のように放置されているんです。
すんごい重大なことなのに。

いえいえ、偉そうなことを言っていますが、
私自身、この洗脳に長い間、ひっかかっていましたのでね。
もっと早くに気づいていればよかった!
そんな雄叫びもあったりもします^^;
 

お金が、人々を苦しめている。
しかし、幸せにもしている。

けれども、経済に歪みがある。
大きな歪みがあるんですね。

たとえば、世界の総資産の半分が、
たった8人の超富裕層らによって独占されているという事実。

◎実名公表。たった8人の大富豪が、36億人分と同じ資産を持つ新事実
https://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_234787/

1.ビル・ゲイツ/マイクロソフト・・・8兆4,800億円
2.マーク・ザッカーバーグ/フェイスブック・・・5兆400億円
3.ジェフ・ベゾス/アマゾン・・・5兆1,100億円
4.アマンシオ・オルテガ/ザラ・・・7兆5,700億円
5.ウォーレン・バフェット/バークシャー・ハサウェイ・・・6兆800億円
6.カルロス・スリム/テレフォノス・デ・メヒコ・・・5兆6,500億円
7.ラリー・エリソン/オラクル・・・4兆9,300億円
8.マイケル・ブルームバーグ/ブルームバーグ・・・4兆5,200億円

わずか8人の超富裕層が、世界人口の半分である36億人分の資産と、
ほぼ同額の財産を保有している。

君たち、どんだけ持っているの?
200兆円?
あーた、1000億もあれば、充分、お釣りが来るじゃん。
199兆9000億は還元したら?
そう、言いたくなるますわな。

さすがに、これは問題です。
これこそ「嫌儲(けんもう)」ではありませんが、批難されるべきでしょう。
さすがに異常過ぎます。

で、こうした経済の歪みは、多くの人に知られて、共有されるのが望ましいんです。
先ずは「知る」ということ。
知らなければ、先に進めない。

「業(ごう)」もそう。
認めたくない!と否定していては、先に進めない。

まずは、知ること。
認めること。
この先に、具体的な解決策も出てきやすくなります。
まずは、問題意識を持つこと。

「お金」や「力」で解決できるなら「お金」や「力」で解決するのがベスト

ですので、お金から自由でありたいという思いもあって、相談もほとんど無料です。
いや、無料だ^^;
しかし全く無料にしますと、いろいろと問題も出てきます。
中には「占ってもらって当たり前」のようになってしまう人も出てきます。
で、何人かの人からも、指摘を受けて、今ではお気持ちをお受けするよにしています。

瞑想会にしても、セミナーにしても、参加者の志としています。
が、ただ、時間を多く割く場合は、定額を提示させていただくことがあります。
そういう場合は、最初から、そう言います。

そういうこともありますが、しかし、人柄もそう悪くなく、明るい感じなのに、
頑張っても頑張っても空回りしてしまう。
問題が解決しない。

そんな方が、たまにおられます。
これが性格が意地悪くブラックだったりする場合は、
「そりゃまず、ご自分の性格をなんとかしてくださいよ」と言いたくなります^^;

が、人柄は、そう悪くないのに、悩み、問題を抱えてしまっている方が、
たまにいらっしゃるのですね。
もう、こういうときは、なんとかして差し上げたくなるんです。
まして、お金で解決できそうな場合なんか、お金を出したいくらい。

「うーん、そうですかあ、それじゃ3000万円くらい差し上げますよ」
ポン。

なんてみたいなことができるといいなあ^^
現実的には無理ですが。
ええ、気持ちはあってもできない。

「足長おじさん」もいいですね。
「足長おじさん」になりたい^^;

が!そんな財力は、あっしにはありません^^;
脳内妄想の世界。
うーん。

神通力や超能力が物質次元の悩みを解決え得る

瞑想とか、メンタルテクニック、願望成就とか、
いろいろな方法もありますが、これらは即効性がないんですね。
ええ、ないんですよ。
中には、即行性が出てくる人もいますが、そういうのは少数派。

大概、時間はかかります。
中には何年経っても解決しない人もいます。

が、困っている方は、いますぐにでも楽になりたい。
解放されたい。

そういうときは、現金をポンと3000万円くらい渡したり、
あるいは、気功ヒーリングみたいに、神通力を発揮して、
助けることができるといいんです。

ええ、本気です。
本当にそう思うことがある。

歴史を見ても、ブッダの時代には、出家比丘は、縁のある在家が窮地に陥ったときに、
神通力で助けているケースがあるんですね。
中国にも、初期の禅の頃に「仏図澄(ぶっとちょう)」という禅師がいて、
仏図澄は、神通力で王様や人々を助けていましたからね。

私にも、他者を救済する力があれば、どれほどありがたいことか。
それがお金にしろ、ヒーリング能力にしろです。
こうした力が欲しい。
そう思います。

「前世の業」は確かにあるが・・・

ですが、悩みを抱えていたり、問題に直面している人を見ますとね、
確かに「前世の業」というのを感じることがあります。

もっとも、すべてが「前世の業」というわけではないと思います。
考え違いをしていて、不遇に陥っていることもあるからですね。

経済政策のミスで、ある特定の時代の人達が苦しむこともあります。
就職氷河期世代がそうですね。
また医療などの技術が無い時代では、ちょっとした病気でも亡くなってしまいます。
適切な考え(知性)、政治経済の政策、科学技術などによって、
人の幸不幸が左右されてしまう場合もあります。

こうしたことも「業」とは言えなくもありませんが、さすがにそれは話しが飛躍しすぎ。
お釈迦さまも、「すべてが業とは言えない」と言われていますから。
一概に「業」と言えないケースが結構あると思います。
なので、やたら滅多に「業」だとか言うのはおかしいですし、言わんほうがいいと思いますね。
 

そういうのもありますが、しかしにっちもさっちもいかなくなって
行き詰まることの多くは「業」が絡んでいるケースがあるんじゃないかと。

しかしですね、目の前に苦しんでいる人に向かって、
「それはあなたの前世の業なんです」なんて言うもんじゃありません。

確かに、前世の業はあります。
しかし、相談者が可哀想だからといって、
「前世なんか無い!」だなんて言うのは、さすがにそれは乱暴。
真理をねじ曲げることをしちゃあいかんでしょ。
これは、やっちゃいかん。

「前世の業なんか認めたくない!」といってブチ切れるのは、
それはそれで問題があります。

テスト勉強もしないから、赤点取ったのに、
「こんな点数になるだなんておかしい!」と言うようなものです。
これこそ「おかしい」^^;

過去世の業は、確かにあります。
過去世の業の影響を受けるのは確かにある。

しかし、TPOに応じて、言う言わないの配慮が必要ということなんだと思います。
ご本人が、そもそも過去世を受け入れている人なのかどうかも大事です。
実際の現場では、こうした辺りは、失敗したりして難しことも多いと思います。
本人の問題が解決していったときに、
初めて言えるものかのかもしれませんね。

「業」が絡むと簡単に解決しない場合がある

そういう業の問題もありますが、それはそれとして、
やはり目の前で困っている人をみれば、
なんとかして差し上げたくなるものです。

が、非力感に襲われることがあります。

いえね、アドバイスで、わりとすぐに解決する人は、
元より、根っこの浅い問題なんですよ。
生来、そういう問題を持たないものの、運が悪かったり、考え違いしていたりして、
それで悩んでいる場合が圧倒的。

で、こうした人には、ちょちょっとアドバイスを言うと、グルンと変わったりします。
考え違いが足を引っ張っていることも少なくありません。

で、もっといいますと、この手の方には、「いまここ」などをお教えしますと、
たちどころに手応えを感じて、わりと即効性があります。

しかし、業が絡むと、そうは問屋が卸さなくなります。
難しい。

だから、「大乗起信論」など、後の仏教では、業(罪障)を解消することにも
言及するようになっているんだと思うわけです。

業(罪障)と、行(ぎょう:サンカーラ)レベルの不浄は、密接な関係があります。
瞑想が深まるのをはばむ五蓋(ごがい)は、まさに、この領域の問題。
だから、業(罪障)、行(ぎょう)、五蓋(ごがい)のクリーニングは必要になるんです。
このことは、現実の生活面からいっても、必要です。
問題が少なくなるからです。

しかしながら、どういう業の問題があったとしても、
困っている人を前にすれば、何とかして差し上げたくなるんです。

ダスカロスのような力があれば、
ウォーレン・バフェットのような財力があれば、
本当にそう思います。

天啓気療のおすすめ~悩み・問題を解決する特効薬

けれども幸いなことに、解決する方法があります。
それが時々言っている「天啓気療」なんですね。

◆天啓気療院北沢勇人
https://www.youtube.com/channel/UCuom4_TOQ4NgCp75dvoMtRw

天啓気療なら、ほとんどの悩みや問題は解決します。
天啓気療の効果は、
1.繊維筋痛症などの難病の改善と治療
2.ガン、アトピー、腰痛など様々な病気の改善と治療
3.人間関係、夫婦関係などの人事全般の改善
4.仕事運アップ、金運アップ、商売繁盛、事業回復などの運勢改善とアップ
5.霊的浄化、お祓い(これは先生が内緒で行っています)
6.うつ病、引きこもり、依存症、自閉症などのメンタルの悩みの改善と治療
7.心の傷、トラウマの解消など心の浄化
8.性格の改善、生活習慣などの改善
9.学習能力、運動能力など能力の向上

こうしたことに効果があります。
本当におすすめですね。

自分と縁のある方々が、本当にしあわせであって欲しいと思います。
苦しみから解放されていって欲しいと思います。

瞑想も良いのですが、これは長期に取り組むものです。
瞑想で、即効的に解決するのは、根の浅い問題の方々かなと思います。

と、今日は、雨の日。
低気圧の影響からか、そんなことを書いてみたり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です