今日は雨の日~2022.06.14

今日は雨が降っていますね。
雨の日。

いつの間にか、1年の半分を迎え、梅雨の時期にもなりましたね。

が、今年は、ちょっと寒いような。

なんとも寒めの梅雨であり、今日ですが。
 

Pine Forest – Ambient Soundscape (OP-1, Norns, NTS-1, Microcosm)


ところで恒例の「State Azure」さんのアンビエント。

いやあ、この手の良質のアンビエントを無料で聞くことができますので、ホント、いい時代ですね。

ありがたい。
 

本当は、何度か書いている通りで、ボサノバやジャズなどをかけたいんですけどね^^;

が、それをすると、グーグル先生からペナルティを喰らいますので、今は、できないんですよね。残念。

昔は、「イパネマの娘」とか「The Face I Love」「フライミートーザムーン」なんか、よく貼っていましたけどね^^;

マルコス・ヴァーリもいいですしね。

で、普段から、ボサノバのことを書いていないと、だんだんと曲名やミュージシャンの名前も忘れていきそうな^^;

ちなみに、今、マルコス・ヴァーリの「The Face I Love」をBGMにしています。うーん、いいですね^^

やっぱりボッサはいい(^o^)
 

と、まあ、マルコス・ヴァーリの「The Face I Love」をループにすてご機嫌な中、この記事をタイピングしています。うーん、やっぱボッサはいい^^;

って、何度書いてんねん。

 
そうそう、こういう記事を見つけましてね。

Googleのエンジニアが「ついにAIが実現した」「AIに意識が芽生えた」と訴える – GIGAZINE

なんと
AIが感情を持ち始めたと。

ふーむ。

本当ですかね。

もし意識、感情を持ち始めたならば「生命」ですね。

が、そこに宿っている生命は「ガキ」「修羅」でしょう。

人形にガキが宿ることはありますからね。

なので、たぶん、AIロボットに宿る生命は、ガキでしょう。

ガキが、AIに宿る。
取り憑く。

これが事実なら、ちょっと怖い話しになりますね。

 
そうそう2.
先ほど「参政党が抱える深刻な問題点」という記事を書きましてね。

が!アップしようかどうか迷っています^^;

というのも、我ながら的を射た予測記事だと思うからです。

が、今、熱烈・参政党ファンもいそうですので、この時期に批判めいた記事でも書けば「アンチ認定」されそうですからね^^;

いえね、ふっと思って「参政党が抱える深刻な問題点」をパチクらタイピングし始めたところ、「あれー、参政党ってもしかして・・・」と思い始めましてね。

で、書き上げた記事はどうしようかなー、と^^;

公開しようかなーと(笑)
 

ま、参政党は、特攻隊かもしれませんね。

で、内部に致命的な問題を抱えてしまったんじゃないかと思います。

ええ。

こんな書き方をすれば、どういう問題?って思いますヨね^^;

ニャハ^^;
 

ネットで検索していないからわかりませんが、もしかすると、ほとんど指摘されていない問題かもしれませんね。

そんなことに気づいてしまったりして。

え?知りたい?

ニャハ^^;

 

さて、どうしましょうか^^;

と、そんなことを思ったりもしながら、外は雨が降っていますね。

でんでんむし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です