コロナ関連のテレビ・ワイドショーは見ないほうがいい

コロナ関連のテレビ・ワイドショーは見ないほうがいい

新型コロナウイルス。
今、コロナ騒動になっています。

で、何気にチラっとワイドショーを見たところ、結構ひどいですね^^;
不安やら悲壮感を根底に宿しながら発信しています。
これじゃあ気が滅入りそうになります。
見ない方がいいですね。

この時期にテレビを見続けていると、心が暗澹としてくるんじゃないかと思います。
テレビは普段見ていませんので、ほとんど知りませんでしたが、
まさかこんなに酷くなっているとは思ってもいませんでした。

想像している以上に、世の中が精神的にナーバスになっていますね。
私も情報発信の際には注意したり配慮する必要がありそうです。

でも、こうした時期は、ワイドショーは見ない方がいいですよ。
精神衛生上よろしくありません。

テレビを見なくなって15年

ちなみに私は、もうテレビを見なくなってから15年くらいになります。
家にはテレビはあります。
が、私はまったくといっていいほど見ません。

テレビを見なくなったきっかけは、15年前の当時「仕事が忙しくなった」からですね。
それに、インターネットが盛んになり、役立つコンテンツが多くなってきたからですね。
それでパタっとテレビを見なくなりました。

たまにテレビの情報番組を見たときもあります。
が、ネットなら検索すればすぐにわかることを30分とか1時間かけて放送しています。
なので、途中で疲れてしまい、最後まで見ることはできません^^;

しかし同じテレビでも、ドキュメンタリーは有益な番組もあると思います。
けれどもテレビは疲れてしまうので、見ることはほとんどありません。

YouTube音楽がおもしろい~アンビエントがいい

ちなみに情報そのものはネットで得ています。
デマも多くなっていますが、役立つ情報も多いですね。

で、YouTubeはおもしろい。
いろんなYouTuberがいて、バラエティに富んでいます。

アマチュアの音楽家がアップしている作品もあります。
もはやプロと遜色がないんですね。
クオリティは高い。

そんな作品の中に、アンビエント(環境音楽)というのがあります。
こういうのはBGM代わりにして流しているのもいいんですね。
そんな心安らぐアンビエントをご紹介。

Nocturno – Felt Piano and Fates (DIY Monome Norms)

「José Luis Amores」さんという方の作品。
いいですね~^^
アンビエントですぅ~。

「José Luis Amores」さんは、映画やテレビ、
ゲームの音楽を創っているアーティストのようです。

こうした方が、YouTubeチャンネルを開設して
自分の作品をアップしているんですね。

いいですね^^

新型コロナウイルスは長期戦になりそうですね。
ワクチン・治療薬の開発までに1年~1年半という見方もあります。
新型コロナウイルスは長期戦と踏まえたほうがいいかもしれませんね。
コロナに関係なく、心を晴れやかにして過ごしてまいりたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です