女性宮家創設・女系天皇は不要~旧宮家を復活させれば何も問題は無い

「女性宮家」創設という皇室改革の流れには注意

「女性宮家」創設の動きが出ていますね。
あるいは同じ意味として使われる「女系天皇」
が、これらは止めたほうがいいですね。

てか、安易に創設とかしちゃダメでしょ。
そもそも旧宮家を皇族に復活させれば、それで簡単に話が済む問題です。

三橋TV第91回【男系の皇統を維持するために知るべきこと】

「女性宮家」「女系天皇」の問題とは、一言でいえば、神武天皇以来、男系だった伝統を、
現代において変えてしまうことですね。

これを聞いて「別にいいんじゃないの?」と思うのは、
歴史認識が無いのと、マスコミのプロパガンダに洗脳されいるからかもしれません。

ちなみに、天皇制を反対し、破壊したがっている勢力もあるといわれています。
「皇室改革」「英語教育の推進」「移民政策」の3つはセットになっていて、
日本の国体を解体させて、グローバリズムを推進させるための下準備であると、
経済評論家の三橋貴明氏はいっています。

皇室はお父さんを遡ると必ず神武天皇に行き着く「男系天皇」が伝統

そもそも皇室は、紀元前660年に即位された神武天皇を起源として、
ずーっと男子が皇位を継いできた伝統があります。

で、「男性天皇」ということが「男系天皇」の意味じゃないんですね。
「男系天皇」とは、「天皇のお父さんを遡ると必ず神武天皇に行き当たる」というものです。

たまに推古天皇のように、女性が天皇になることもあります。
しかし、そのお父さんを遡っていくと、必ず神武天皇に行き当たります。
だから、推古天皇は「女性天皇」であっても「男系天皇」なんですね。
推古天皇は、「女性天皇」であっても「女系天皇」ではないんですね。
推古天皇は、「女性天皇」ですが、「男系天皇」なんです。

この意味がおわかりでしょうか?

で、「女性宮家」は、「女性が天皇になる」という意味ではないんですね。
今の説明でわかりますよね?
「女性宮家」とは、「天皇のお父さんを遡るともはや神武天皇にたどり着かなくなる」という意味なんです。
わかります?

「女性宮家」「女系天皇」というのは、つまり「男系天皇」を止めることなんです。
「女性宮家」「女系天皇」とは、約2600年続いてきた「男系天皇」の歴史を終わらせることを意味しています。

これが、どれほどの破壊力なのかってことなんですね。

「女性宮家」「女系天皇」は皇室の乗っ取りを許してしまうリスクがある

なので、「女性宮家」「女系天皇」となった場合、怖いのが「皇室の乗っ取り」なんですね。
どういうことか?

たとえば愛子さまが、中国人と結婚した場合、そのお子さんが次の天皇になれますよね?
で、これが問題なんです。
これ言っている意味がわかりますか?
なんか「当たり前じゃん?」と思っていると、認識がまだ甘いんですね。

これの問題は「男系天皇」の系譜が断たれていることなんです。
どういうことか?

愛子さまが中国人と結婚して子どもが生まれて、その子が天皇になると、
ほら、その子のお父さんを遡ってごらんなさい。
神武天皇に遡ることができなくなるんですね。
なんと中国人になってしまうんです!
わかります?

で、これこそが「女性宮家」「女系天皇」なんです。
この言葉の意味を知れば、背筋がゾーっとしてくる内容なんですね。
2600年続いた男系の歴史を、破壊してしまうわけなんです。
歴史を破壊する。
これこそが、「女性宮家」「女系天皇」が問題とされる最大の案件なんですね。

だから「女性宮家」「女系天皇」は問題なんです。
「女性天皇」という意味じゃないんですね。
くれぐれも、ここはしっかりと理解する必要があります。

だから「女性宮家」「女系天皇」は2600年以上の歴史を誇る皇室の伝統を、
根底からひっくり返す暴挙だと言われるわけなんですね。
もう「愚策」です。
亡国の愚策。
さすがにこれには「待った!」でしょう。

身体意識を欠如した思想・考えは現実を無視した観念論になりがち

しかしですね、一部の政治思想を持った方々や観念論者は、
「男女平等でいいことだ」といった具合に、安易に女性宮家や女系天皇に賛成してしまいます。

こうした人達は、自然な体感が無いんですね。
だから困ったチャンになってしまうわけです。

理屈は通っている。
だが身体意識、体感からみれば間違っている。
これがわからない。

困ったことに、宗教家にも身体意識や体感の乏しい人がいます。
だから観念論や哲学などに走ったりもする。
エロ三昧に耽ってもヨシとしてしまう。

で、そのくせ国の大事の議論になれば、「まあまあ、そんなに熱くならずに」とか
「世事について論じて心を乱すのはよくない」とか言い出して、
静観することを勧めたりし出す有様。
それが目先の争いを阻止させて、結局、日本を潰すことを容認していることに
気づいていなかったりします。

こうした偽善者は「いちいち言わんで黙っていろ」と言いたくなるほどです。
物事はシンプルに「いい」「わるい」がわかるものです。
それは身体意識のセンスがあれば、誰でもわかることです。
だから、子どものほうがわかることが多かったりします。

日本の皇室は2600年の歴史のある王室

観念的な男女平等といった思想の遊びをする前に、
伝統、保守という美徳にフォーカスしてはどうか。
伝統を守り重んじることは大切なことです。
だから、伝統を破壊する勢力には警戒し、
守るために戦うことが起きるのも仕方なくなります。

皇室は2600年以上の歴史を誇る、
世界中があこがれる歴史と伝統のある王室です。

2600年以上の歴史というのは、仏教の歴史と同じくらいです。
仏教も2600年くらいの歴史があります。

シンプルに、「これが素晴らしいと思えないのか」と言いたくなりますね^^

「女性宮家」の創設は不要

「女性宮家」の創設は不必要ですね。
シンプルに旧宮家を復活せればいいだけの話しです。

◎旧皇族の11宮家とは?
https://matome.naver.jp/odai/2138626242322922701

旧宮家とは、旧皇族の11宮家をいいます。
伏見宮、閑院宮、山階宮、北白川宮、梨本宮、久邇宮、賀陽宮
東伏見宮、竹田宮、朝香宮、東久邇宮。
で、これらの旧宮家を皇族に戻せば話しは簡単なんですね。

そもそも、旧宮家は、GHQによって強引に皇族から引き離されています。
なので皇族の人材不足に陥っている現在は旧宮家を復活させればいいだけなんです。
男系天皇の歴史を潰す、頓珍漢な女性宮家をこしらえる道理は全くないんですね。

「女性宮家」は不要ですね。
これが必要であるかのように動かしている、扇動しているのは
よからなぬ魂胆を持った人達でしょう。

反日や売国に与する動きには乗ってはなりませんね。
こうした動きは、よおく見抜くことが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です