コロナ禍の緊急事態宣言が解除されたでやんすよ

ここのところ、すっかり政治経済ネタばかりです。スピ的な記事はご無沙汰しています^^;

ま、これもご時世ってもんですね。コロナですのでね。

で、コロナ感染もさることながら、経済のほうが心配。ええ。

実は、こっちのほうが気になるでやんす。なので連日、政治経済の記事をガシガシ書いてもいるんですね^^;

このモードはしばらく続くかな?
どうかな?
で、ま、そんなこともありますが、今日は独り言を書いてみようかと。

今、夜。
夜にタイピングしています。
投稿するのは朝方になりますが。

で、ま、ちょっくらまずは、ミュージックスタート。

Ubik – Synthstrom Deluge

José Luis Amoresさんのアンビエント作品ですね。うーん、いいですなあ。

こーゆのは薄くBGMにかけっぱなしでもいいですね。
で、ようやく緊急事態宣言が解除されましたしね。安倍っちが、いつもの如く早口でまくし立てていましたが。

この人、マスコミ受けしやすいため、多くの人が騙されていますね。安倍内閣は、売国政権ですよ。

もう日本はぶっ壊されまくっています。売国法を、この7年間で30くらいやっていますからね。もうたくさんありすぎて、わけわかめ状態。

法律の適用は後からやってきます。なので、日本が破壊される影響は、後になってからわかります。

が、気づいた時は手遅れ。

ま、今のままでは、非常に厳しい時代がやってくるかな。これに加えてコロナですからね。

悲観的なことは言いたくありませんが、メチャクチャな日本になります。

ま、でも、庶民は「あるがまま」でサラリとかわして生きていくことが賢明になると思いますね。

基本「あるがまま」「いまここ」。
これ最強。
悟り・解脱にも至りますしね。

 

で、人類の歴史は、国家の体裁を整えた奈良時代の頃から、構造は変わりません。

が、奈良時代とか、室町時代に比べれば、今はそりゃ天国です^^;

でも将来、中国の属国になると、抑圧された国家になるんだろうなー。そんなことを思うと、ちょっとブルーな気分になりますが。

でも本当に中国の属国になってしまうのか。可能性は高いと言われていますけどね。でもわかりません。

日本は自立した国家になれるのかどうか。これもわかりませんね。
ま、こうしたことは政治家や識者はわかっていますからね。で、日本を良くしよう!と思っているはたくさんいます。

で、政治的なことは、やっぱり戦闘意識がありませんと、できませんね。笑って戦うことができる人が、政治向きです。

はい。
これははっきりしています。

本気ではなく、ゲーム感覚でプロレスができる人が政治家向き。

といのも政治とは、駆け引き、懐柔、論戦の世界だからですね。こーゆー世界に適性がある人は、プロレス好きじゃなければ勤まりません。

で、そんなプロレスが好きな人が政治家になって、論陣を張って論戦を繰り広げて、国をよくしようとしていく。長期間にわたって戦い続ける。論陣を張りまくっていく。

これができる人が政治向きなんですね。私には無理です^^;

なので政治していける人にやっていただく。託す。

三橋貴明さんとか、藤井聡さんとか、その他、心ある政治家に期待するわけですね。長期にわたってプロレスをして戦っていく。

こういうのも才能ですね。
すごい。

 

と、ま、そんなことを思ってしまいますが、今日は、それでも緊急事態宣言を解除。

ただし8都道府県は解除されないままですね。39県は解除。あっしの住んでいる県は解除されましたが。

緊急事態宣言も慣れてくれば、「そんなもんか」と思えてきます。が、飲食店がやっていなかったり、大手ショッピングモールが閉鎖しているなど、少々不便を感じるのはありますね。

あとちょっとした遠出も自粛ムードになるというか。何か遠出がしにくい。

そんなのがありますね。

けれども昭和の時代は、今とは違って不便でしたからね。コンビニはありませんでした。深夜営業のお店もなし。サービスは悪い^^;

昭和の時代を思えば、コロナによる緊急事態宣言は、まあ、それほど不便にも思いませんが。

しかし、感染してはなりませんので、その対策や予防のほうに気を使いますね。
コロナは、

・手洗い・・・手の平、甲、側面、親指、指先、手首の6ケ処を30秒以上
・外出時に目、鼻、口(粘膜部位)を触らない
・マスク着用・・・エチケット
・3密を避ける
・居酒屋、水商売、風俗のお店には行かない

を守れば、99%感染しないと言われています。

居酒屋、水商売、風俗に行く人は限られています。なので善良で健全な一般人は、手洗い・粘膜を触らないを守っていれば感染しないと思います。

なので過剰に心配し過ぎるのはナンセンスかなあと思います。

もっとも、高齢者は、感染リスクが40倍~70倍といいます。高齢者が同居している方は、細心の注意を払ったほうがいいですね。アルコール除菌(代替品)を用意して、玄関で除菌もしたほうがいいですね。また食事の前にも手を洗うとか、こまめな手洗いも大事かなと。
と、ダラダラと書いていますが、これを朝方に投稿するのは、ちょっとよろしくないかな。

文調が「夜モード」ですしね^^;

で、TPP問題が盛んだった頃は、今のように毎日、TPP関係とかの記事を投稿していましたね。

でも、音楽とか、健康とか、あれやこれやの記事を連日投稿していたような。もうね、こうして文章を繰り出すのが面白いんですね(*´∀`*)基本的に、そんなサガですぅ。

なので、つい、ダラダラとタイピングしてしまうんですが。
で、ちょっと思いついたのが、ドビュッシーの「水の反映」。

水の反映 – 映像 第1集(ドビュッシー)Reflets dans l’eau – Images 1 – Debussy

これですね。
これがまたいいんですね。

5月のようなモワーンとしてくる季節になると、ドビュッシーの「水の反映」が聞きたくなるんですね。

モワーンとした曖昧さというか、ちょっとボーっとしてしまう感じが、「水の反映」と重なります。

てなことで、今日はダラダラの独り言でやんすよ。あなかしこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です