英会話のおすすめ教材~関正生「世界一わかりやすい授業」シリーズ

関正生「世界一わかりやすい授業」シリーズはおすすめ

なんと3週間くらい前から英語の勉強をはじめています。
関正生「世界一わかりやすい授業」シリーズを見ていましてね。
これは英会話のおすすめ教材ですね。

でも、はじめているといっても、ナンチャって学習ですが。
いや、正確にいえばDVDを見ながら、ゴロンと横になって、
ながめながらの英語の勉強です。

そもそもきっかけは3週間くらい前に、ツタヤへ行った時です。

成功法則とか、お金持ちになれるとか、
まあ、こんな類のDVDがたくさんありました。

こうしたものは以前、かなり本も読み、実践もしてきましたので、
どういう世界なのかも知り尽くしています。
もう「卒業」した世界だったりします。

ですので、こうした類のDVDがツタヤにあることは知っていましたが、
いつもスルーしていました。

関正生「世界一分かりやすい英文法の授業」がわかりやすい

ですが、たまたま「英語学習」のDVDが目に止まりました。
「おや?」と思い、パッケージを手にしてみると、

「世界一分かりやすい英文法の授業」

とか^^;

関正生さんという方のDVDです。

おお、マーケティングのセオリー通りですなあ、などと冷ややかな目で見ておったのですが。

「こういうキャッチコピーを載せるDVDって、実際の中身はどういうもんだろうか」と好奇心が湧いてきて、レンタル。

が、
しかし!

この宣伝、キャッチコピーは本当だった!

確かに、世界一、分かりやすい!

中身も「目からウロコ」状態。
いやー、わかりやすい。
本当にすごいぞ、関先生!

本気で、これは「すごい!」と思います。

最近の英語教材なら独学も可能

学生の頃、私は英語は、ほぼ独学しました。
高校の頃は、思索と音楽に夢中でしたので勉強はそっちのけ。

結果的に、科目の勉強は「独学」でした^^;
実は当時の体験が「独学」の習慣のベースとなっています。

しかし最近の英語教材の素晴らしいこと。
本当に感動的です。
本質を押さえた上での解説。

いやあ、こんな教材を高校生の頃知っていたら、もう短時間学習は間違いないでしょう。英会話もバリバリできるようになるでしょうね。

何故って?
超シンプルだからです!

英語の本質を押さえたシンプルかつ要領の良い英語教材

本質を押さえていますので、英語の原理原則がシンプルになっていて、覚えることも少なく、原理原則が分かれば、英語を話せて、読むことも、もっとイージーになります。

もうメチャ分かりやすい。
感動するくらい分かりやすいので、一気に見てしまいました。

英語の時制ってこういうことだったのか。
助動詞ってこれが本当の意味だったのか。
なんだ5文型を知っていれば話せるじゃん、とか。

もう目からウロコ状態。

いやあ、こんな有益なDVDを、ツタヤで100円で借りることができるわけですから。
超コストパフォーマンスの良い英語の勉強です。

クリス岡崎「30分で英会話ができる」も素晴らしい

ツタヤには、他にも英会話教材があります。
クリス岡崎さんの「30分で英会話ができる」とかいうものです。

クリス岡崎さんといえば、成功法則の世界ではお馴染みの「アンソニーロビンス」と関係のある人ですね。この世界では有名です。

しかし、クリス岡崎さんの英会話DVDもおもしろい。
しかもメチャわかりやすい。

それと、クリス岡崎さんのキャラがいい。
とてもフレンドリーで親しみやすい雰囲気がいいですね。

これもハマってしまいました。

最近は英語の速習が可能な優れた教材が多い

いやあ、急に英語学習モードになりましたが、なんだかうれしいですね。
アメリカ人達とも世界平和のための作戦を練ることができるかな。ハハ^^;

世界平和のために「英会話は必須かもしれない」などと妄想してしまいます。アメリカ人をはじめ英語圏の方々と話しができるようになると、新しい展開もできそうな。

そんなこともモチベーションになってきています。
目指せ、国際活動家!といった感じです^^;

関正生さんも、クリス岡崎さんも、DVDと同様の書籍も出していますね。
本を片手に、二人のDVDを見る、というのも効果的な英語学習って感じです。

いやあ、それにしても現代は、勉強をしやすい時代になっています。
最近は英語の速習が可能な優れた教材が多い感じですね。
本当にありがたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です