2022.8.30の独り言

今やブログは、しっかりとした作りにしないと、グールグ先生からペナルティを受けてしまう時代になっています。

昔は、てきとーに書いていても、狙ったキーワードで1位になり、アクセスもガシガシ出てきたんですが、今では、アクセスが無くなるだけでなく、グーグル先生から「そんな適当ではいけません」と、ピシャリと無言の圧力で、サイトそのものの評価を下げる、そんなおそろしい時代になっていたりします。

今の時代、政府や大企業のサイトが、非常にアドバンテージを受けていて、市井のブログが上位に来るのは難しくなってきています。

が、そんな時代でも、攻略の仕方はあるわけでして、でも、今、つけているこのブログでは、そんな手間暇かけてまで運営してくないですので^^;、結局、てきとーに書いたりすることも多々あります。

今、書いている記事も「てきとー」な類ですね^^;

で、てきとーな記事を書いても、グーグル先生からペナルティを受けない方法も知っていますので(ふふふ)、そういう裏技を使いながら、このブログを運営しています。

てなわけでして、ここいらでミュージックスタート。

Cinnamon Bay – Ambient Performance (Iridium, Peak, DAW)


はい、いつもの如く、State Azureさんのアンビエント音楽ですね。

State Azureの作品はいいんですよね。ホント。極上のアンビエント・ミュージックです。

これが無料で聞くことができますので、アンビエント愛好家としては、うれしい限りです。
 

で、ブログネタは結構たまっていて、下書き記事は100記事くらいたまっています。

が、最初にも書いた通りで、気合いを入れて記事化する必要がありますので、いかんとも。ブログを健全に運営するためには、手間暇がかかります。

でも、えいやーっててきとーに投稿したい気分になるときもありますからね^^;

 
で、今日は、なんとなく、あれやこれやとてきとーにつぶやいてみたくなっていますので、なんとなく、パチクラと気のおもむくままにタイピングしています。

で、参政党。
久しぶりに参政党のことを書きますが、実は、ワタクシ、参政党に入党していました。「いました」と過去形になっていますが、近々「離党」します。正確にいえば明日8/31をもって終了となります。5月に入ったのですが、8月一杯で辞めます。

参政党のことを書けば長くなりますので、別記事にして書こうかと思いますが、やっぱり政治団体なんですよね。「参政党いいなあ」って期待を持っている方に言いたいことは、「参政党は政治団体ですよ」ということ。

どういうことか?
つまり「選挙活動、党勢拡大(党員を増やす)というのが主眼となっている団体ですよ」ということ。

これを抜きにして参政党はあり得ないということです。

学ぶ場所とか、サークルの乗りとか、どこかやんわりとした感じで入ってくると、ちょっと厳しくなるかなあ。

もっとも結党した1~2年前は、サークル気分で学ぶ、ふんわりとした集いだったと思います。

が、参院選を通して、ガチな政治団体になりつつありますね。ま、こうした変節は仕方ないでしょうね。

結構、スパイや工作員に目を光らせているところもあって、縛り付けといいますか、締め付けも強くなってきている感もあります。

参政党はガチな政治団体ということですね。ポスター貼り、ビラ配り、街頭演説などの選挙活動&政党宣伝&党員拡大がメインの政治団体です。

って、通常の政党と同じなんですよね。

で、こうしたことに違和感がなく、共鳴できるなら、入党して、ガシガシ頑張るのがいいと思います。

でないと、よくよく考えたほうがいいと思いますね。

ワタクシは、選挙活動をはじめとした政治活動には一切興味がわかないんですね。ハッキリいって新興宗教の活動と同じです(そのように感じます)。

本尊・・・なし
教祖・・・神谷宗幣
経典・・・参政党3つの政策(ナショナリズム)
布教・・・党員拡大、ビラ配り、街頭活動
お布施・・・政治献金
信者・・・熱心で一途な党員

本質は、新興宗教と同じ構造になっています。

なので違和感がどんどん出てきて、シラけてしまいましてね。

参政党がナショナリズム政党であり、国益のために頑張っている姿はいいんですが、実際の活動となると「参政党イチオシの政治活動」になります。

遠くからながめているくらいが、自分には一番合っているし、気が楽だなあと思いますね。

あと参政党には生真面目な人も多く、こうしたカラーが合うか合わないかも出てくると思います。

畢竟、その団体なりグループのカラーと合うか合わないかですね。

ま、そんなこともあって、ワタクシは8/31で離党します。

が、アメリカ、フランス、ドイツでもそうですが、今やナショナリズムの政党が、ガンガン伸びてきています。

やはりナショナリズムの政党が急先鋒・特攻隊となって、グローバリズム(国際金融資本)の息の根を止めることになると思います(はずです)。

危険な側面もありますが、政治という直球ど真ん中の舞台で、正義のため?に戦う役目を担っていますので、必要な存在なんですね。

で、日本では参政党。戦う集団です。いろんな方面と戦います。そんな激しいものを内包している戦士の集団ですね。

ワタクシの場合は、参加して直接関わっていくよりも、資金面で応援したり、投票するなど、遠くから応援しているのが合っているってことですね。実際に入って、こうしたことがわかったということでもあります。

あんまりブログでは書けないこともあるんですが^^;、政治活動が好きだったり、違和感のない人は、ぜひ入党して、ガシガシと「宗教活動&布教活動」をされるといいんじゃないかと思います。
 

で、参政党の話しが長くなりましたが^^;、瞑想の話しもしたいですね。

瞑想の話しは、これまた雑談ちっくになりますね。

てか、今日は参政党のことを書きたかったんだなあと、こうして書き上げて、思いました。

上記のことは、また改めて記事化しようかな??なんて思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です